\カオハガン島の「何もなくて豊かな暮らし」を体験できるスタディツアーのお知らせ/

\カオハガン島の「何もなくて豊かな暮らし」を体験できるスタディツアーのお知らせ/

出発日:2018年7/25発・8/1発・8/15発・8/29発・9/5発・9/12発(いずれも7日間)
☆是非お知り合いにもご紹介ください!

~シンプルな暮らしからほんとうに大切なモノが見えてくる~
珊瑚礁の海に囲まれたカオハガン島はフィリピン共和国の中央部、セブ島とボホール島の間に位置し、面積は約5万平米(東京ドームと同じくらい)。約650人の島民は、生活用水として雨水を利用し、海の幸を必要なだけ採り、自然の中で上手に生活しています。それは、自然からの恵みに感謝する、「足るを知る」暮らし。「今・ここ」に生きる島民たちは、小さな喜びや幸せを見つける大天才です。
 便利にはなったけれど、どこか忙しく、余裕のない人が多いような日本の社会を少し離れ、シンプルな暮らしと島民との豊かな交流、島に溢れる美しい自然から、人生を豊かにするヒントを得てみませんか?ほんとうの「幸せ」とは「豊かさ」とは何かを考え、学び合う一週間のスタディツアーです。 

「豊かさ」や「幸せ」とは何かを考えたり、参加者同士で対話する場も、随所随所に組み込んでいます。
普段とは違う環境で、まったく異なる価値観の中に身を置いてみると、「こうあらねばならない」と自分を縛っていた価値観から解放され、本当に自分の人生を豊かにしてくれるものは何か、が見えてきます。

主に大学生が対象となります。ご興味のある方は是非下記までお問い合わせくださいませ。
http://www.nanka-e-tabi.com/tourlist/?&location_type=2&tc=WD8APHTCAOS7,WD8APHOCAOS7,WD8APHNCAOS7,WD8APHFCAOS7
より豊かな人生を模索している方が周りにいらっしゃいましたら、ぜひご紹介ください!
2018年の夏も、カオハガン島が皆さんの豊かな人生に貢献できますように。
皆様のご参加をお待ちしております!

Information

More