展示会 Caohagan ーー 世界で一番暮したい「しあわせの島」 1/28~3/20

1月28日から3月20日まで、神奈川県の本郷台にある神奈川県立の「あーすぷらざ」で、Caohagan--世界で一番暮したい「しあわせの島」 という展示会が開かれています。
 神奈川県が、カオハガン島で我々が行ってきた活動を評価し開催してくださっている、すばらしい展示会です。今まで20数年間にわたって行ってきた活動、これから2050年の未来に向かって、新しい世界の平和に貢献できるような、どのようなコミュニティをカオハガンに築いていくのかを、ビジュアルに楽しく紹介する展示会です。20数年間、日本写真家協会会長の熊切圭介さんが撮り続けていただいているすばらしい写真、愛がこもったカオハガン・キルトがたくさん展示されています。ぜひお出かけくださいませ。
 「あーすぷらざ」は、JR根岸線、大船駅から一つ目の「本郷台駅」前の左側、徒歩2~3分の便利な場所です。
 熊切圭介さんの「カオハガン流の暮らしから見えること」(3月5日)、和田智代さんの、なぜ今「おむつに頼りすぎない育児」なのか?~カオハガン島から学ぶこと~(3月4日)、吉川順子の「カオハガン・キルトができるまで」(2月19日、3月12日)などのギャラリートーク。そして、吉川順子の「カオハガン・キルトの魅力にふれるワークショップ」などの催し物も予定されています。ぜひご参加ください。祝日でない月曜日は、休館日です。
 何もない、けれど豊かな「しあわせの島」カオハガン。カオハガン島民たちの生き方は、現代社会に行き詰まりを感じている私たちに、新たな価値観を得るヒントを与えてくれるでしょう。

 お問い合わせは、神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)
 担当:原彩子様 電話:045-896-2121 メール:gakushu@earthplaza.jp

 2017年2月5日 崎山 克彦

Information

More